iOS11のiPadキーボードは一味違う。iPadで数字や記号の入力の手間が激減する「QuickTypeキーボード」| iPhone修理|データそのまま最短15分!スマレンジャー|大阪から全国へ!

こんにちは、スマレンジャー大正駅前店です

今回は、iOS11のiPadキーボードで数字や記号の入力の手間が激減する方法をご紹介します。

 

 

 

 

 

これまでiPadで数字を入力しようと思うと、わざわざ数字のキーボードに切り替えなければなりませんでしたが、iOS11のiPadキーボードはわざわざ切り替えなくても大丈夫。
例えば、キーボード上部にある「QWERTYUIOP」のキーを下に撫でると「1234567890」を入力できます。

他のキーも下にスワイプすれば、アットマークやシャープ、かっこなどの記号も入力できます。ちょー便利になりましたね。

以上がiPadで数字や記号の入力の手間が激減する方法でした。

この他にiphoneに関することでしたら、スマレンジャー大正駅前店までお気軽にご相談ください。

〒551-0002
大阪府大阪市大正区三軒東1丁目18-1
電話番号:080-5364-8495
営業時間:10:00 ~ 21:00
定休日:年中無休

よろしくお願いいたします