iPhoneを落とした時の対処法: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

こんばんは!スマレンジャー難波千日前店です!!

 

冬休みも終わり、社会人の方も学生の方もいつもの日常生活に戻られたかと思いますがいかがお過ごしでしょうか?

僕も先日から学校が始まり、久々に友だちに会えてとても楽しかったです!

楽しみは束の間、あと2週間もすれば春休みが始まります。。

長期休みも好きなんですけど、大学生の春休みは約2ヶ月ほどあるのです、、、!!!Σ(゚д゚lll)

学校が好きな僕からしたら、ずっと一人は面白くないのです!笑笑

でも、その間もスマレンジャーに出勤しておりますので、iPhone修理でお越しの方はスマレンジャー難波千日前店へお気軽にどうぞ!!

 

 

さて、本日はiPhoneを落とした時の対処法についてご紹介します!

iPhone、Androidに限らず、街中をよく見渡せばバキバキのスマートフォンを使っている方を見ることはよくあるかとおもいます。

現に、スマレンジャーには数多くのお客様がiPhoneの画面修理でお越しくださいます。

そこで、本日は修理に出す前に出来る対処法についてご紹介します。

 

 

①スマートフォンを落としてしまった場合

iPhoneに限らず、スマートフォンを落とす時はきっとわざとではなくポケットから滑り落ちた、人とぶつかって落とした、、、などの偶然の出来事でよくなるものです。(´;Д;`)

中には、イライラしてスマートフォンを投げ飛ばした、、なんてツワモノも今までのお客様の中にいらっしゃいました。。笑笑 す、すごい・・・笑笑

理由はさまざまですが、スマートフォンを落とした時はまず、拾い上げて電源が付くかの確認をして下さい!そして破損した箇所を確認して下さい!

電源ボタンの近くから落としてしまった、画面を中心に落としてしまった、、など落とした・ヒビが入っている・破損している箇所によってそれぞれ症状が違ってきます。

また一度、画面にヒビが入ってしまうとそのまま使い続けていると画面のヒビが広がっていくことがります。また、落とした時には無かった画面の黒いシミなどが現れ、どんどんと画面のタッチが効かなくなりついにはタッチが反応しない、画面が真っ暗になり何も写らないなどの最悪の状態になってしまいます。。(´;Д;`)

そうならない為にも、スマートフォンを落とした時はすぐび拾い上げ、電源が付いているか、破損箇所はどこかを確認すると、それ以上は極力触らず安全な場所に保管しておいて下さい!

 

 

②海、トイレ、風呂などの水の中に落として水没させてしまった場合

つぎに、①の場合とは異なるケースをご紹介します!

今回は水没させてしまった場合です。

スマートフォンをトイレしながら使っていた時、ふとしたことで便器の中に落としそうになった・・・なんてことありませんか? きっと経験したことがある人は多いはず・・・笑

そんな時は、まずすぐにスマートフォンを取り出して下さい!スマートフォンの中には完全防水!なんて機種もあると思います。(現に、iPhoneシリーズではiPhone 7から防水に対応しています。)ですが、どのスマートフォンも所詮は機械。水の中で使うことは想定して作られてはいないので、防水といっていても限界はあります。ですので、すぐに取り出してあげて下さい。

取り出したあとは、まず最初にSIMカード、(Androidなどのスマートフォンで、とることが出来る場合はバッテリーもすぐに)をとって、ティッシュでは拭かず、タオルなどの布地でふいてください!そして、スマートフォンをやさしく拭いて、水分を飛ばしてあげてください。

そしてスマートフォンを乾燥させなければいけないのですが、日光に当てて自然乾燥・・・は危険です。スマートフォンを乾燥させる時は、乾燥剤で乾燥させる方法があります。

これは、お菓子などに入っている乾燥剤と、密閉することのできる袋(ジップロックなど)で乾燥させる方法です!

手順として、

①密閉袋にスマートフォンを入れる

②乾燥剤を入れる

③チャックを閉める

④3~4日ほど乾燥させる です。

密閉させることによって、周囲の水蒸気を吹き飛ばすことができ、スマートフォンに残っている水分をたくさん吸い取ってくれます!

ポイントとして、乾燥の途中でスマートフォンは触らず、しっかりと密閉させることがポイントです!途中でスマートフォンを触りたくなるかとは思いますが、とにかく我慢してください!

最低でも2、3日は必要なのでその間は我慢、我慢、我慢!なのです!笑

 

しかし、この工程をしても復旧しない可能性もあります・・・。

それは、トイレなどの汚水、洗剤・入浴剤の溶けた水、海やプールなどで落としてこの方法を試したとしても復旧しない確率がかなり高いです・・・(´・ω・`)

やはり、これらの水は普通の水に比べて不純なものが入っていることがあり、どうしてもそのせいで復旧する確率が低くなってしまうのです。。

一番は、水辺でスマートフォンを使用する時は、ジップロックなどの密閉できる袋か、防水にすることのできるケースなどで事前に水没を防ぐことが大切です!

それでも、どうしてもふとしたことで水没してしまった時は、ぜひスマレンジャーへ!!

その他のことでもiPhoneに関するご質問がございましたら、お気軽にご来店ください!