applepayで利用するクレジットカードをiphoneに登録する方法| 【iPhone修理】データそのまま最短15分!スマレンジャー【大阪から全国へ!】

こんにちは、スマレンジャー大正駅前店です。

今回は、applepayクレジットカードを登録する方法をご紹介します

Apple Payを利用するには、iPhoneの標準アプリ「Wallet」に、クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードを登録します。

ただしApple Payが提供されている国・地域によって、対応しているカード会社が異なります。自分が利用しているカードが対応しているかどうか、チェックしてから登録しましょう。

Apple Payに対応しているカード

Apple Payは、オリコカードやクレディセゾンカード、JCBカード、三井住友カードなど、主要のクレジットカード会社に対応しています。対応する銀行とカード発行会社の一覧は、Apple Pay特設サイトで確認できます。リストは、カード発行会社が追加されるごとに更新されます。

https://support.apple.com/ja-jp/HT206638

Walletで、「カードを追加」を選択する

 

ホーム画面から「Wallet」を起動し、Apple Payの「カードを追加」をタップします。

右上の「次へ」をタップします

 

 

 

 

カードを用意し、カメラで読み取る

カードを追加するため、背面カメラでカードの情報を読み取ります。表示される白い枠内にカードを収めると、カード番号や名前が認識されます

対応していないカードを読み取ろうとしたとき、またiPhoneの機種によって対応可否が異なる場合は、追加できないというメッセージが表示されます。ほかのカードで試してみましょう

セキュリティコードを入力する

 

 

 

 

 

 

 

規約を確認し、カードの認証方法を選択する

Apple Pay利用条件が表示されます。内容を確認し、同意する場合は「同意する」をタップします

 

カードを追加する設定に進みます。これまで入力した情報を元に登録作業が行われます

 

 

 

 

次に、Apple Payでカードを利用するための認証を、SMS、メール、電話のいずれで行うかを決めます。タップして方法を選択したら「次へ」をタップします

指定した方法で認証コードが発行されます。コードを入力して、「次へ」をタップします

「アクティベート完了」が表示されたら、カードの追加作業の完了です。「完了」をタップします

 

 

Walletアプリの画面に戻り、Apple Payの箇所に登録したカードが表示されました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上で設定が完了です。

これで結構便利になると思います

今回は、この辺で

iPhoneのことで何かございましたら

スマレンジャー大正駅前店までご相談ください

〒551-0002
大阪府大阪市大正区三軒東1丁目18-1
電話番号:090-9273-0802
営業時間:10:00 ~ 21:00
定休日:年中無休

よろしくお願いいたします