本町駅周辺でiPhoneカメラの不具合を修理しよう!

本町駅周辺でiPhoneカメラの不具合を修理しよう!

様々な優れた機能を持つiPhoneのカメラですが、最新のiPhone8Plusではポートレートライティング機能も加わり更なる進化を遂げています。
しかし、長年使用していたりするとカメラが正常に動作しなくなったり、画面が映らないなどの不具合も発生してしまいます。
そんな急なトラブルにも焦らないよう、対処法をあらかじめ知っておくと便利です。
自分でできる簡単な対処法について紹介していくので参考にしてみてください。

■カメラアプリを再起動してみる

カメラを開いても真っ暗な画面のままで起動しない場合には、まずはカメラアプリを再起動してみましょう。

1.ホームボタンをダブルクリックしてマルチタスク画面を表示させます。
2.カメラアプリを上にスワイプして削除します。
3.もう一度カメラを起動させて治っているか確認しましょう。

この方法で再起動させることができます。

■メモリが不足していることが原因の可能性も

上記だけでは改善しない場合には、メモリ不足が原因の可能性もあるので起動しているアプリを終了させましょう。
バックグラウンドで動いているアプリが多いことで処理をする機能が追い付いていないため、引き起こされるトラブルである可能性が高いです。
以下の方法で対処してみてください。

1.ホームボタンをダブルクリックしてマルチタスク画面を表示します。
2.開いているアプリを全て削除するため、上に巣ワイプしていきます。
3.全てのアプリを終了させたら、もう一度カメラを起動してみましょう。

■iPhoneを再起動させてみる

パソコンと同様で困ったときには一度再起動をさせてみるのも一つの方法です。
矯正再起動の方法は、ホームボタンとスリープボタンをAppleのロゴが出るまで同時に押すだけです。
iPhone7とiPhone7Pulsの場合は、スリープボタンと音量の下げるボタンを同時に押すことで矯正再起動を行うことができます。

■iosの不具合の可能性もある

アプリの終了やiPhoneの強制終了でも直らない場合には、iosの不具合の可能性があります。
新しいiosバージョンがリリースされても、バグを恐れてすぐにアップデートを試さない人も多いはずです。
ですが、何らかの不具合やセキュリティ対策によって新しいバージョンがリリースされているので、すぐにアップデートはした方が良いでしょう。
アップデートの方法は簡単です。
設定→一般→ソフトウエアアップデートの順に行うだけでアップデートが可能です。
アップデートには時間がかかるのでWi-Fi環境のもと行うほか、バッテリーの量にも気をつけましょう。

■カメラのピントが合わないときの対処法

写真のピントが合わず、写真を撮ったとしてもピンボケになってしまう場合の対処法としては、被写体に近づきすぎていることが原因の場合があります。
被写体に近づきすぎてしまうと、どうしてもピンとは合いにくいので、10cm以上は離れた距離で撮影をするようにしてみましょう。
また、被写体や人物に焦点を当てる際にはプレビュー画面で被写体をタップします。
ですが、カメラが調整している最中に動いてしまうことで焦点を違う部分に当ててしまうことがあります。
焦点は自動的に中心に合されるので、カメラ撮影をする場合いは、なるべく動かないようにしましょう。

■使用しているケースが問題の場合も

近年様々なiPhoneケースが販売されているので利用している人も多いでしょう。
ですが、ケースの種類によっては機能を妨げることになるので注意しましょう。
光学式手ぶれ補正機能が付いているiPhoneの場合、金属製のケースや磁石式のレンズを使用することで不具合が発生し、写真機能に影響を与えることがあります。
なので、一度外して写真を撮影し、画質を比べてみましょう。

■撮影された写真にゴミのようなものが写る場合の対処法

写真にゴミや汚れが写ってしまう時には綺麗に取り除く必要があります。
ティッシュやハンカチは使用せず、マイクロファイバー製のクロスを使って優しく拭き取りましょう。
また、ゴミが付着したまま汚れを拭くと傷が付く原因にもなるのでブロアでゴミやホコリを吹き飛ばしてから拭くことをオススメします。

■自分で対処できない場合には大阪本町のiPhone修理店で依頼

上記のほかにも、iPhoneを初期化することで直る場合もありますが、バックアップを忘れてしまうと大変なことになってしまいます。
不具合を自分で直すことができない場合には、iPhone自体が故障している可能性もあるので、Appleストアで修理をしてもらう必要があるでしょう。
近くにAppleストアがない場合には、iPhone修理の専門店に依頼をすることも可能です。

大阪本町駅周辺にも多くのiPhone修理の専門店がみられます。
本町はオフィスエリアでもあり、近くには難波・淀屋橋エリアなどもみられます。
オフィスが本町駅にある場合は、仕事帰りにも立ち寄ることができるので、比較的遅い時間まで営業している本町駅周辺のiPhone修理店でiPhoneカメラの不具合を診てもらうと良いでしょう。