タッチ病: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 | , ,  |  | 0

こんばんは!スマレンジャー難波千日前店です!!

 

今日はハロウィンですね!スマレンジャーがある千日前商店街もたくさんの人で賑わっています。

みなさんコスプレでされていますが、気温も寒いのでくれぐれも風邪ひかないように気をつけてください~(^^♪

 

さて、話を変えて本題に入ります。

みなさん、「タッチ病」をご存知でしょうか?

 

タッチ病とは、iPhone 6/ iPhone 6 Plusで良く発生する現象で、画面上部に灰色の太い線が現れ、画面に触れても反応しなくなるという問題です!

最新機種がいくつも発売され、ユーザーも少し減ったiPhone 6などでいまだに発生しています。。( ;∀;)

なぜ、このような問題が起こるかと言うと、iPhone 6の設計上の問題だそうです。。本体の基盤に問題があるようなので、画面を交換してもほんの一時しのぎにしかなりません( ;∀;)

 

もし、お持ちのiPhoneがタッチ病になってしまった場合は残念ながらスマレンジャーなどの修理店では修理する事が出来ず、直接Appleに持って行くしか手はありません。。

お手持ちのiPhoneが保証期間内でしたら、修理してもらえる可能性がありますが、そうでない場合は修理出来なかった・・・というケースもありますので、修理に持って行く際は、保険などに入っているか、期間内かどうかの確認をしてみてください!

 

また、もし仮にAppleで有償修理をしてもらった後でも、落下の衝撃や、ズボンのお尻のポケットに入れただけなどでも再発してしまう可能性があります( ;∀;)

ですので、修理してもらっても充分に気を付けて使ってあげてください( ;∀;)