safariのよく閲覧するサイトに関して!!

こんにちわ!
スマレンジャー近鉄八尾店のアルバイトの上田です!

 

今回は、safariのよく閲覧するサイトに関することについて、
ご紹介したいと思います!

 

皆さんは、インターネットで検索する際にはsafariを使用されていると思います。
その際なのですが、safariを開いた際に
「お気に入り」と「よく閲覧するサイト」と両方が出てきます。

 

「お気に入り」にしろ「よく閲覧するサイト」にしろ
人に見られるのは、あまりいい気持がしないものですよね。
特に、iphoneを人に貸さないといけなくなった場合などは余計にそう思いませんか?

 

そんな時のには、
「よく閲覧するサイト」を非表示にする事が出来ます。

設定方法としては、

「設定」 → 「safari」 → 「よく閲覧するサイト」を「Off」へ

この設定をして頂くだけで、
今まで表示されていた「よく閲覧するサイト」が表示されなくなります。

 

一括ですべてを表示されない場合には、
こちらの方法が良いかと思われます。

 

個別に消す方法もあります。
「お気に入り」と「よく閲覧するサイト」共に同じ方法で消せるのですが、

消したいアイコンを長押しして下さい。
そうすると「削除」の項目が出てくるので、タップして頂くと削除されます。

 

あまりにも個人情報が多く入れないと快適に使用にならないのは、
最近の携帯電話端末です。
iphoneだけに限定されたらものではなく、すべての端末に言えます。

 

なので、余計に人に貸すなどありえない状態になっています。
基本的に人に見られることを前提として、非表示にするので、
見られてもいいし、覗かれても良いという方は、
非表示にすらする必要はないと思います。

 

使用する環境下によって、表示・非表示を決めらるのも良いと思います。