バッテリーの設定: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 | , ,  |  | 0

こんばんは!スマレンジャー難波千日前店です!!

 

今回はバッテリーの駆動時間を長くする方法についてご紹介します!

先日、新しいOSのiOS 11が登場し、アップデートしてからバッテリーのもちが悪くなったと感じている方! 必見ですので、ぜひご覧ください(^^♪

 

どこにバッテリーを消費しているかをチェック!

iPhoneのバッテリーの設定などは、「設定」アプリ→「バッテリー」から確認することが出来ます!

中には、過去一週間分のアプリの使用状況が確認出来ます。過去24時間の分も確認出来ますので、そこかかバッテリーを多く使っているアプリの使用時間を制限したり、そのアプリに位置情報を使わせないようにすることで、バッテリーの消費を抑える事が出来ます!

ディスプレイの明るさを調節する!

スマホの中で一番バッテリーを消費しているのはディスプレイと言われています( ;∀;)

ですので、そのディスプレイの明るさを調節してみてください(^^♪

「明るさの自動調整」というものがあり、「設定」アプリ→「バッテリー」→「明るさの自動調整」から設定出来ます!

この機能は、スマホが周囲の環境に合わせてディスプレイの明るさを自動で調節してくれるので、明るすぎる場所や暗すぎる場所には、その場所に合わせた明るさに調節してくれます。

皆さん、いかがでしたか? これらの事をするだけのバッテリーの消費はかなり減ります!

中には、何もしていないという方もいらっしゃると思いますが、とても簡単なのでぜひ一度試してみてください(^^♪