次期iphoneに関して!!

こんにちわ!
iphone修理戦隊スマレンジャー
近鉄八尾店のアルバイトの上田です!

 

今回は、次期iphoneに関することについて、
ご紹介したいと思います!

 

iphone8/8Plusが発売されてから1か月も経過していませんが、
次期iphone(2018年度)の話も出てきているようです。

 

iphoneⅩですら発売されていないの現状ですが、
iphoneⅩはプレミアムモデルなので、今後発売端末での使用は当分はなさそうですね。
現状では、iphone8/8Plusを基準としたモデル変更となりそうです。

 

そして、次期iphoneで計画している液晶のサイズが、「5.85inch」「6.46inch」
だと言われています。

 

いわゆる「大画面液晶」をiphoneで発売になるかも?という事になるそうです。
サイズが「4.7inch」と「5.5inch」がスライドして「5.85inch」「6.46inch」なるのか
iphoneのPlusモデルを大画面化にするのかはわかりません。

 

ですが、現状のPlusモデルで個人的には限界なのでは?と思っています。
俗にいう「ファブレット」域になる訳ですが、
こうなってしまうと携帯電話としては非常に使いにくくなりそうです。

 

当然、片手で持つことが出来なくなるのと、
通話は、かなり不格好にはなります。

iPhoneX、iPhone8

現状の、「4.7inch」と「5.5inch」であれば、ジーパンのポケットに入るので、
これ以上大きくなれば当然ですが、鞄なりにしまわないといけなくなります。
ぎりジーパンに入れれたとしてもパンパンであるのは間違いないです。

 

なので、現状の大きさで、液晶画面のみ大きくして頂くのは歓迎ですが、
iphoneそのものが大きくなってしまうのは、どうかと思います。
SE~現状モデルまでの全ての大きさを出すっていう選択肢も現実的には難しそうです・・。

iphoneのカテゴリーでなくても、スペックと価格を抑えて、
サブ機で使えるようなものを出して頂くと「買い」なのですが・・・。

 

大画面傾向は歓迎なのですが、
メイン端末は、使用するのに困らない大きさが一番です。
個人的には、液晶の大きさはそのままで、ベゼルを小さくして頂き、
サイズをコンパクトにして頂くのが理想です。