楽しくて使いやすい計算機アプリの使い方♪

 |  |  | 0
消費税込みや〇%の割引の計算の仕方、その他Appleの計算機がすごく便利だったので紹介します!!

 

 

 

消費税込みの値段が書かれてないスーパーだと結構苦労する私です(; ・`д・´)
私すごく数字に弱く、元々計算機アプリは家計簿で足したり引いたりするのと寝れない時に『1+2+4+5+6+7+8+9+10+11+・・・』をするくらいでした。(計算機アプリの無駄遣いですがこれすごく楽しいですww)

 

洋服屋さんでセール品が売られてて『表示価格から20パーセント引き』等のタグが付いていても計算出来ずにいました。今までは・・・!!!

そうなんです!!私簡単に計算機アプリで割り引きや消費税込みの料金を出せる事を知ったんです!!
他にも計算機アプリの小技を紹介するので最後まで読んで頂けると嬉しいです(*’ω’*)♪

 

まず消費税込みになる計算方法から紹介します。
1,000円だとして・・

 

+を押します。

その次に日本の消費税8%を押します。この時点で消費税の金額が表示されます。

 

最後に=を押すと消費税込みの金額になります。

 

簡単><!!!

 

 

次に〇パーセント割引の方法です。

10,000だとして・・・

-と20%(割引20%として計算しました)を押すと、割引価格が出ます。

 

=を押すと、割り引いた価格が表示されます。

 

簡単ですよね!!!
日常生活ですぐ試してみたい機能ですね。

 

計算機アプリこれだけじゃないんです!!!!!

計算数字を長押しすることで数字をコピー出来ちゃうんです。

 

入力を間違えた場合、左右にフリックするだけで下1桁から順番に消す事も出来ます。

※分かりづらいですが、1と2の辺りをフリックしたら1桁づつ消えました。

 

そしてまた入力も出来ます。

計算機を横にするとルート等の複雑な計算も出来る電卓の仕様になります。

 

私商業高校だったんですが、複雑な計算が出来る電卓を5000円近くで買いました(; ・`д・´)
それぐらいの価値があると思いますb

皆さんも計算アプリどんどん使ってみて下さい(*’ω’*)♪♪