日本でiPhoneが人気な理由!: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

 | ,  |  | 0

こんばんは!スマレンジャー難波千日前店です!

突然ですが、日本人ってiPhoneユーザーめちゃくちゃ多くないですか!?(笑)

…実は僕もその一人なのですが…(笑)

街中でもiPhoneユーザーの方が多すぎて、androidユーザーがなかなかいませんよね。。。

一体、なぜ日本人はiPhoneユーザーが多いのでしょうか?

 

実は、世界的に見るとandroidのシェアは世界の約70%、僕たちの使うiPhone(iOS)は世界的に見ても約20%なんです!|д゚)

日本人からするとビックリするような結果ですが、世界的に見ると僕たちは少数派のようです( ゚Д゚)

逆に、日本ではiPhone(iOS)のシェアは約70%、androidは約30%です!

また、iPhoneのシェアが高い国では日本がダントツの1位です( ゚Д゚)q

つまり、”日本は世界一iPhoneが使われている国”なんです!ビックリですね!

 

さて、なぜ日本ではiPhoneが人気なのか…?

ネットで調べてみるといくつかの理由が見つかったのでご紹介します!

①日本が裕福な国である

これは単純に日本が裕福な国だからです。値段の面でみると、androidよりiPhoneの方が高いですよね。。。

それに、iPhoneのシェアが高い国は経済水準の高い国のみだそうです!発展途上国などでは高価なiPhoneを手にできる人は少ないのです。。。

 

②日本人は周囲と同じものを好む集団意識がある

個人的にはこの理由が一番納得できました!(笑)

確かに日本人は「友達が持っているから自分も同じものを買う」などという事がありますよね!(笑)

この集団意識がiPhoneユーザーを増加させたのかもしれませんね!(笑)

 

③iPhone販売を優先させた

iPhoneユーザーが増加し、「iPhoneが売れる!」と思った大手携帯キャリア3社全てがiPhoneを販売し、さらにiPhoneユーザーが増加しました。

そしてそのiPhoneユーザーに影響を受け、さらにiPhoneを買う人が増えた…という感じですね!

 

このような循環があり、現在のiPhone人気があるみたいです!

すごいですね、日本って。。。世界の常識が通用せず独自の文化がある本当に面白い国ですよね!(笑)

でも、iPhoneもandroidどちらも安い金額で購入したものではありませんので、みなさんいつまでも大切に携帯を使ってあげてくださいね(^^♪