iCloudでデータ保存: iPhone(アイフォン)修理戦隊!スマレンジャー【格安で即日対応】

こんにちは、スマレンジャー難波千日前店です。

10月になり肌寒くなってきましたね~今年も残り3ヶ月となりなした。1年過ぎるのが早いです。

さて、本日はiPhoneのデータ保存についてお話ししたいと思います。

iPhoneはデータを保存するというとパソコンに繋いで同期するのが一般的な保存方法ですよね。しかし、家にパソコンがない方もいらっしゃいます。そんな方はどうやってデータを保存したらいいのか分からない・知らない方もいると思いますので一つの方法としてここで紹介します。

iPhone本体の設定からiCloudを設定します。そうするとそこに5ギガ分のデータを保存出来るようになっていますので大切なデータはそこに保存しておきましょう。容量が5ギガでは足りないという方は月/130円で50ギガから容量を買い足すことも可能です。

 

iCloudの設定方法

1.iPhoneのホーム画面から「設定」をタップ。

2.iPhoneにサインインする「iPhoneにサインイン」をタップ。

3.AppleIDとパスワードを入力し【サインイン】します。

4.結合

5.サインイン完了

6.iCloudをタップし同期項目を選択する。

これをやっておけばiPhone本体にデータが保存されます。しかもiPhoneでない機種やパソコンからもiCloud.comにアクセスすればデータを見ることができますのでiPhoneが壊れたとしてもデータがここに残っていますので安心ですよね!パソコンがないからといってデータ保存をあきらめていた方iCloudの設定をお勧めします。

 

スマレンジャー難波千日前店

大阪市中央区難波1-2-3

090-8526-1098