iphone8Plusバッテリー不具合について!!

こんにちわ!
iphone修理戦隊スマレンジャー
近鉄八尾店のアルバイトの上田です!

 

今回は、iphone8Plusのバッテリー不具合に関することについて、
ご紹介したいと思います!

 

最近は、雨が多く感じませんか??
ジメジメが続くと気分的に滅入るのはなぜでしょうか??

 

iphone8/8plusが発売が発売されて約半月が経過しましたが、
皆さんの使われているiphone8/8plusは快適に使用されていますか?
iphone8Plusの方でバッテリーが膨張してしまう不具合が発生しているようです。
その内容についてですが、

 

iphoneにはリチュウムイオンバッテリーが使用されています。
このバッテリーが膨張して液晶画面を押し上げてしまうようです。

この不具合は、充電中に異変があったり、新品を開封しようとした時に
すでにバッテリーが膨張してしまっているそうです。

 

この膨張してしまったバッテリーですが、

絶対に「触らないで下さい!!」

 

下手に触ってしまうと「感電」や「火災」になる可能性があります。
これは大げさではなく危険なので、膨らんでるのを無理やり凹まそうとしないで下さい。
特に針などで刺したりすると火花は間違いなく出ます!!

 

バッテリー膨張の不具合は、以前から対応方法が変わっている部分もあるので、
Appleに確認されるのが良いかと思われます。
Apple care+の保険に入っていないと有料になるかもしれないですし、
バッテリー膨張であれば、2年間無償対応になっている場合もあります。
この内容は、Apple社の社内規定によるものなので、
規定が変わっていることも十分にあります。

 

リチュウムイオンバッテリーは、iphoneだけでなく殆どのスマートフォンで、
使用されているバッテリーとなります。

 

他社のスマートフォンでは燃えてしまいリコールとなった機種もあるようです。
なので、もし異変があれば、充電するのもそうですが、使用そのものもやめて頂き、
可能であれば、電源も切るのが良いかと思われます。

 

ただ、すべてのiphone8Plusが不具合なのか、一部のロットのみの不具合なのか
この辺は、Appleで調査していると思われるので、
もしバッテリー自体に何らかの不具合があるならば回収となるでしょうし、
ソフトウェアのバージョンアップで問題無くなる場合もあるので、
今後のAppleの対応に注視して頂くいた方が良いでしょう。