iPhoneで眼鏡要らず!?「拡大鏡」の設定の仕方、紹介します!!

 |  |  | 0
最近は高機能のスマホが人気で母親世代の方も良くiPhone持ってたりしますよね。母親世代の老眼だと眼鏡忘れたとき近くのものにピントが合わなくて四苦八苦・・。そんな時にiPhoneで小さい文字が大きく見える機能があるって知ってますか??

母親と一緒に出掛ける事が多い私ですが、母が出先で「老眼鏡忘れた・・(; ・`д・´)」ってよくあります。
例えば公的機関の書類つくりの時は私に「この文字何(*’ω’*)??」って可愛く聞いてくるのでついつい甘やかし教えちゃいます。
自宅にたくさん老眼鏡あるのに忘れちゃうお母さんかわいいw(洗面所やキッチンや寝室等に一つ一つ置いてあります)

 

出先で文字が見えにくくてもこれさえ知ってれば大丈夫!!拡大鏡をコントロールセンターにカスタムしましょう

 

設定から『コントロールセンター』をタップ

『コントロールをカスタマイズ』をタップ

『拡大鏡』を+で追加する

~これでコントロールの中に拡大鏡が追加されたので下からスワイプすると虫眼鏡のアイコンが表示されます~

スワイプして虫眼鏡のアイコンをタップするとこうゆう風に見えます。

拡大しても結構しっかり見えてぼやけてない、皆さんもご家族やお友達と試してみて下さい♪♪

試してみたくなるiPhoneの機能、これからも紹介していきますね( ^ω^ )